サイト内検索

  • サイト内検索
    Loading

ランキングについて

  • ランキングは、このブログの過去30日のアクセス記録を基に作成しています。
無料ブログはココログ

« 疲れる液晶ディスプレイ対策 | トップページ | ウェブとベースプレートにまたがるブレース »

2011/11/23

Justio MFC-6940CNの紙送りを改善

1年ほど前に安価なA3複合機 ブラザー Justio MFC-6940CN を購入しました。
Jst01
この値段で、これだけの機能があるのは、驚くべきことです。しかし、紙送りのトラブルが多いのには閉口しました。今回、簡単な改造でトラブルを解消しましたので、紹介します。

【トラブル1】プリンタ印刷時に紙が2~5枚重なって送られる。
これが30ページに1度ぐらいの頻度で起きるので、印刷が終わったからといって、安心できません。重なって送られたページは、少しずれているため、1ページが途中で次のページにまたがって印刷され、利用できない状態になります。

次のページによると、
(PC online 紙詰まりを防ぐコツ・・・さようなら給紙トラブル)
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060906/247386/
Feeder
1枚だけ紙送りができるのは、送りローラーと分離パッドの摩擦力の差によるとのことです。
と、なると、2枚以上送られるのは、分離パッドの摩擦力が不足していることになるので、分離パッドを改造することにしました。

送りローラーと分離パッドは、給紙トレイのなかにあります。(以降の画像はクリックで拡大します)
Jst02

分離パッドは中央に1か所、ぎざぎざのプラスチック棒があるだけのようなので、両側に2箇所追加しました。
Jst03
追加した分離パッドは1000番のサンドペーパーを両面テープで貼り付けています。はじめサンドペーパーをそのまま貼り付けたのですが、やはり、摩擦が大きすぎたようで、紙詰まりが頻発しました。サンドペーパーどうしを力をいれずにまんべんなくすり合わせて、少しざらざらを落としたものを使用したところ、よい結果が得られました。今のところ2枚送りは皆無です。

【トラブル2】オートシートフィーダーで連続スキャンするとき紙が斜めになって送られる
Jst04
ドキュメントスキャナとして使用するときですが、紙の大きさにかかわらず、少し斜めになって読み込まれます。とくにA3紙では、必ず斜めになるので、困ったものです。
これの紙送り部分を見ると
Jst05
いくつもローラーがあるのですが、奥に3個ローラが並んでいるのですが、押さえローラーは1個だけで、左右2個のローラーは飾りになっているのが気になります。
押さえローラーをはずして、なぜ、このようになっているのか、考えているうちに、ほんとにこのローラーは必要なのだろうか、という気がしてきたので、押さえローラーの無いままスキャンしてみると。
なんと、まっすぐ読み込まれるのでした。
というわけで、押さえローラーを送りローラーに押し付けているバネをはずして、押さえローラーはもとどおりに取り付けておきました。
小さな紙のスキャンでは、うまく送られない可能性がありますが、とりあえず、これでよしとしました。

« 疲れる液晶ディスプレイ対策 | トップページ | ウェブとベースプレートにまたがるブレース »

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

 ブラザープリンターの給紙トラブルに悩んでいたところ、貴殿の改善策に辿り着き、見事に改善しました。ありがとうございました。
 貴殿の方法では紙やすりを使用されていましたが、当方の手元に紙やすりがなかったため、「製本テープ」を貴殿と同じ場所に張ったところ、給紙トラブルはほぼなくなりました。紙やすりを加工する必要もなく手軽でしたので、参考になればと思いコメントさせていただきました。
 繰り返しになりますが、ほんとうにありがとうございました。

「製本テープ」というと、布ばんそうこうを広く厚くしたようなテープの事ですね。これもよさそうですね。
その後の紙やすりの分離パッドは、2年ほど使ったら摩擦が減ってきたようで、紙送り失敗が出始めたため、今は2代目です。こんど取り換えるときは製本テープも試してみます。

上記改善策で、紙が重なって出てくる現象が止まりました。
感謝感謝^^。

最近紙厚が薄くなり、これでも重送するとお怒りの皆さん。
紙詰まりの時後ろで開くとこあるでしょ。その中央のデルリンの中央に「新分離パッド」を追加して貼り付けるのさ。(私は#1500)これで怒りは静まるはずです。

1000番では紙詰まりが起こるということでしたので、手元あった1500番を使用してみたところ、加工なしでな結果を得ることができました。機種はJ940Nです。ブラザーは2台目で、前機種にも同様の症状がありましたが、個体差だろうと判断していました。しかし、また同じ症状が出て、サービスからの回答もまた同じでした。回答の中で用紙の品質なども問題にしていましたが、キャノンやエプソンでは、どんな用紙を使っても、このような症状が頻発したことはありませんし、安価な用紙が使えてこそのコストパフォーマンスでしょう。ブラザーの新しい機種がどうであるかは存じませんが、紙送りに関する、こういう改善方法があることを担当の技術者が知って、製品の改良や開発に役立ててほしいと思います。このたびは、誠にありがとうございました。

ブラザープリンター(DCP-J957)を購入して、初めて給紙トラブル(重送り)なるものを経験しました、それもものすごく頻繁で紙の大量無駄を発生しており、ブラザーはもう絶対に買うものかと思っています。エプソンやキャノンでは、このような基本的なトラブルは経験したことがありません。他のプリンターを買うしかないかとあきらめかけていたところ、貴殿の改善策に辿り着き、見事に改善しました。ありがとうございました。
メーカーも購入者の声を素直に聞いて、猛省をしてもらい、早急な技術対応をしなければ、いつまでたっても2流から脱却できませんね。

大変参考になる投稿をありがとうございました。
私はbrother製のMFC-6490CN及びDCP-J132Nを使っておりますが、どちらも重送で苦労しております。キャノンの時はこのようなことはありませんでしたが。brotherの窓口に申し出ても、「純正用紙を使用しているか?」などとバカなことを言い話になりませんでした。挙句は10枚ほど純正紙が送られてきて、「いかがでしたか」との電話が。馬鹿にしていますよね。同社はきちんとしたプリンターを作る技術に欠ける気がしてなりません。価格の割に高機能がついているので、つい手を出してしまいましたが。貴兄の試行錯誤のご体験は、早速試してみたいと思います。

多田昌志様および投稿された皆様:

おかげさまでプリンターを買い替えずに済みました。心から感謝申し上げます。

ブラザーのDCP-J552Nを3年余り使っています。最近までずっと好調で良い買い物をしたと喜んでいました。ところが1ヶ月前くらいから印刷の都度ほぼ毎回重送が発生するようになり、トンカチでプリンターをぶっ壊したくなるほどイライラがつのっていました。プリンター買い替えを妻に宣言した後で、念のためネットに何か対策が書かれてないか調べたところ多田様のブログにたどり着きました。私はスコッチテープ(メンディングテープ)を数枚重ねて貼ったところ、重送がピタッと止まりました。サンドペーパー、製本テープは試しておりません。

本当に有難うございました。

ありがとうございました。
重送で買い替えも検討していましたが、おかげで解決しました。
すごいですね。

DCP-J925Nです。
同じく重送で困っておりましたが、サンドペーパーで解決できました。
ありがとうございます!!
決算でまとめて印刷する必要があったため、本当に助かりました。

DCP-J152Nで重送が起きるようになり困っていましたが、貴ブログに辿り着きサンドペーパーは手間だと思い、手抜きでペンキ塗りの時にシート養生シートを仮止めする養生テープを使ったところ重送が解消出来ました。他の機能は順調でインクのCPも良好なので、重送だけで処分するのは勿体無い上、昨今はプリンターを処分するのも面倒な時代ですので、大変有用な情報を有難うございました。

MFC-J830DNです。
夜間、書類の印刷で怒り心頭のあまりプリンターを叩き壊す寸前にこのサイトにたどりつきました。
夜ゆえに何もなく、仕方なくサロンパスを貼りましたが効果絶大でした。
本当にありがとうございます。
しかしただのブラザーの欠陥では?という疑念が・・・

DCP-J940Nです。
大変参考になりました、ありがとうございます。
当方3Mの耐熱ガラスクロステープ69Jを使用しました。
通常のコピー用紙では製本テープで問題ないのですが、
インクのコスパ良さゆえ、つい紙も粗悪な裏紙を使用してると、
ガラスクロステープが良い感じでした。
現行モデルでは分離機構は細かい階段状の樹脂部品が、
ブ○ザー、キ○ノン、エ○ソンで使用されてました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 疲れる液晶ディスプレイ対策 | トップページ | ウェブとベースプレートにまたがるブレース »